シェア

RECIPE

「アスパラガスの柑橘ドレッシング和え」

「アスパラガスの柑橘ドレッシング和え」完成写真

材料(2人分)

アスパラガス 6本
お好きな柑橘 1個(今回は「清美オレンジ」を使用)
白ワインビネガー 大さじ1/2?1(お好みで)
オリーブオイル 大さじ1/2?1(お好みで)
ひとつまみ
黒こしょう お好み

作り方

1

アスパラガスは根元の固い部分の皮と、節部分のハカマをそぎ、三等分に切る。

2

根元に近い茎、真ん中の茎、穂先部分の順に間隔を1分ほど開けながら、沸騰した湯に入れ、合計で5分ほど茹でる。

ステップ2

3

アスパラガスを茹でている間に、清美オレンジの皮をむいて果実をとりだす。

ステップ3

4

清美オレンジの果汁に白ワインビネガー、オリーブオイルと塩を加えてよく混ぜ合わせる。
※果汁が甘い場合は、好みによって白ワインビネガーや塩の量を増やす。果汁とビネガーを合わせた量が大さじ1程度になると、全体になじませやすい量になる。量が多い分にはOK。

5

茹で上がったアスパラガスは、おかあげ(水に浸さずにそのまま冷ますこと)し、ほんのり温かいうちに④のドレッシング、③の果実と和え、清美オレンジの皮を摩り下ろしてふりかける

ステップ5

6

皿に盛り、お好みで黒こしょうを散らして出来上がり!

ワンポイント

アスパラガスの皮をむく時は、まず根元の部分を持って折ってみる。すると折れた部分が一番硬い部分だとわかるので、そこを目安に皮をむいていく。

レシピ提供:矢嶋文子(八百屋 瑞花-suika)

http://www.suika.me/