シェア

RECIPE

「さんが焼き小松菜添え」

「さんが焼き小松菜添え」完成写真

さんが焼き小松菜添え

材料(4人分)

3尾
生姜 50g
茗荷 3本
ネギ(小口切り) 大さじ4
白ごま 大さじ2
梅肉 大さじ2
山芋(すりおろし) 50g
サラダ油 適量
大葉 適量
小松菜 1/2束
片栗粉 大さじ2

作り方

1

鯵は3枚におろし、皮を引いて粗めに叩く。

ステップ1

2

生姜と茗荷をみじん切りにし、ネギと白ごま、梅肉を①に混ぜる。

3

山芋も加えた後に片栗粉を入れて、とろみをつける。

ステップ3

4

フライパンでサラダ油を熱し、形を整えた③を大葉で挟んで焼いた後、 ゆでた小松菜とともにお皿にのせて出来上がり。

ステップ4

ワンポイント

鯵は包丁を叩き落とすようにして食感が残る程度に粗めにたたく。片栗粉は、水分をみながら調節する。少なすぎるとまとまらず、入れすぎるともったりとして食感が重くなってしまう。焼く前にしっかりとフライパンを熱し、弱火でじっくり火を通すと、焦げつかない。

レシピ提供:小石川テラス

http://koishikawa-terrace.jp